■HOME   ■News   ■概要・沿革   ■作家紹介   ■展覧会   ■出版物   ■リンク

概要・沿革

【概要】
関西以西の地域における版画領域は近年その活動の低下が強く指摘されてきました。版画は現代美術の先鋭的なメディアとして確固とした位置を築いていますが、全国規模の版画展は久しく西日本では開催されることもなく、また鑑賞の機会もありませんでした。
このような情勢を憂慮して、全国組織をもつ日本唯一の版画団体展である「社団法人 日本版画協会」の版画展出品者のうち、西日本在住の有志によって2000年春に結成されました。
本会は西日本(関西、北陸、中国、九州、沖縄各地域)版画界の活性化と発展、および新人・若手の育成をはかることを目的とし、京都をはじめ、西日本各地における大型版画展の開催、国際交流展や、日本版画協会展の巡回展の開催を行い、作品研究会やワークショップ、機関誌の発行などを企画する組織です。

【沿革】
第一回展は2000年秋、関西地域で活躍する無所属の版画作家を招いて「KYOTO版画2000」を京都市美術館で開催しました。
以降、本展は2年に1回のビエンナーレ形式に移り、西日本作家を中心とした全国規模の版画作品と、加えて海外からの作家、作品を紹介する構成によって、毎回1年おきに規模の大きな国際版画展を企画することとなりました。
以来8年にわたって委員会は隔年に国際交流展を5回重ね、2001年、中国を皮切りに、2003年にはブルガリア、2005年はタイ、そして2008年はアメリカと続き、2010年はポーランド、2012年はイギリスと毎回入場者数は3000人を超え、西日本版画界に新風を吹き込むとともに、その活動を強く支えてきました。本展は京都のみならず四国・九州へも巡回し、数多くの方々に現代版画を鑑賞いただきました。2014年度にはオーストラリアとの国際交流展を企画しています。

版画京都展実行委員会
委員長: 黒崎彰
事務局長: 坂爪厚生
総務担当委員: 坂爪厚生※・謝敷ゆうり・石井誠
経理担当委員:

清水博文※・目良真弓・二階武宏・竹本千明・平木美鶴
(補佐:黒崎彰・斉藤修)

●助成金担当委員:平木美鶴※
広報委員会:

田島征彦※・伊藤尚子・朝日みお・片岡れいこ・石井誠

●会報担当委員:ツツミアスカ・竹本千明

●Web担当委員:石井誠・二階武宏

●図録担当委員:武蔵篤彦・黒崎彰・近藤幸・片岡れいこ
企画委員会:

斎藤修※・竹本千明・伊藤尚子・角間貴生・山本桂右
●ワークショップ企画運営担当委員:二階武宏・牧野浩紀

●展覧会担当委員:佐久間嘉明・有年博行・二階武宏

 目良真弓・謝敷ゆうり・本荘征彦・中東剛

●活動記録担当委員:有年博行※・本荘征彦
※はそれぞれの責任者を示す