■HOME   ■News   ■概要・沿革   ■作家紹介   ■展覧会   ■出版物   ■リンク

展覧会


KYOTO版画2005 日本・タイ国際版画展

日本タイ国際版画展 日本タイ国際版画展 日本タイ国際版画展

「KYOTO版画2005」展では、タイとの国際交流展を開催しました。
アジアの中でも中国と並んで最も版画活動が盛んなタイは、近年な版画作家を次々国際舞台に送り出し、今やその実力を疑うものはいません。
1980年以来、福岡アジア美術館はタイとの美術交流を深め他のアジア諸国に増して意欲的な取り組みを行ない、ことに版画レベルの高さに着目してきました。
今回の日本・タイ国際版画展は、シルバコーン大学が共催し、現地のタイを代表する48作家94点が精選され、京都市美術館・福岡アジア美術館の2会場で多くの注目をあびました。

◆京都展:京都市美術館別館
2005年9月27日(火)〜10月2日(日)

◆福岡展:福岡アジア美術館
2005年12月8日(木)〜12月18日(日)